忘れられない本を教えてください

おすすめ
今日:12 hit、昨日:5 hit、合計:536 hit

最高ランク : 1 , 更新: 2019/02/15 8:31:36

小説好き、本好き、読書好きな方に質問です。
自分が心を動かされた小説、特別な一冊、そんな本を教えてほしいです。

一生読み続けられるレベルで好きな本が知りたいです。

その本のジャンルや作者、どの部分が好きかもネタバレなしで、書いていただけるとありがたいです。(題名だけでも大丈夫です)

ジャンルは問いません。ハリーポッターぐらいの厚さまでなら大丈夫です。


参考までに
小野不由美作 十二国記
屍鬼
上橋菜穂子 狐笛のかなた
獣の奏者
恩田陸 夜のピクニック
石川宏千佳 死神うどんカフェ一号店
お面屋たまよし
などが特に好きです

雪華


投稿を違反報告 / ブロック



恒川光太郎さんの「夜市」
短編が2本入っています。
ジャンルとしてはホラーとなっていますが、どちらもおどろおどろしさの中に切なさのあるお話です。
タイトルにもなっている「夜市」は化け物の夜市に参加した男女のお話で、もう一つの「風の古道」は神々や異形達の通る古道に入る2人の子供のお話です。

辻村深月さんの「冷たい校舎の時は止まる」
こちらもホラー、ミステリーがジャンルです。
学校に閉じ込められた生徒達が、どうしても思い出せないジサツした筈の生徒がいる事に気付き、その名を探すというのが主なストーリーで、そのラストはホラーとは思えないほどに切ない清々しさがありました。

貴志祐介さんの「青い炎」
ざっくり話すと、家族の為に父親を殺してしまう少年の話でその犯人である少年視点での物語です。
こんなにも感情移入してしまう犯人は彼だけだと思います。


匿名
2019/02/10 9:44:37 違反報告 リンク